2016年11月

整骨院に通ってみた感想

整骨院に通ってみた感想

(公開: 2016年11月10日 (木))

二か月近く前に交通事故にあいました。
両足首に深い擦り傷を負い、片腕の肘を捻挫しました。
肘は伸ばすことが全くできなくて、何もしなくても痛くてはれ上がっていました。
しばらく湿布をして腫れが引いたら、早速整骨院でのリハビリがスタートしました。
整骨院では何人ものお年寄りが電気を当てたり、首や腰にベルトをつけて引っ張っていたりしてました。
私は、始めに患部を温めるよう指示され、電気式の湯たんぽのような物を5分程肘にあてました。
その後、ベッドに横になり整骨医の方がマッサージを始めます。
肘を触りながら一番痛む場所を聞かれます。
ケガの度合いや治るのにどれくらいの期間かかるのかなど説明を受けながらリハビリ開始です。痛めた肘をゆっくり伸ばされてそのまま数秒固定して、今度は伸ばした肘をゆっくり曲げていきます。
これを何度か繰り返したら、今度は腕を伸ばし手のひらを外側にひねる動作をします。
機械などは使わないで、直接手で押されたり、マッサージしたりでした。
1回につき、大体15分位のリハビリですが、週に1回通いました。
こちら(⇒http://www.pangolinclothingcompany.com)で書かれていますので参考にして下さい。